施設入所サービス、短期入所サービス、通所サービス、在宅支援サービス等いずれの場合も、当施設にご連絡いただければ、詳しい施設利用の流れをご案内させていただきます。

要介護認定について

介護保険制度を利用して介護サービスを受けるには、自治体による介護認定が必要になります。介護認定がまだお済みでない方は、自治体への申請が必要です。申請が難しい場合は、当施設に併設された「南房総市千倉町在宅介護支援センター」で代行申請のサポートを受けることも可能です。

要介護認定の流れ

  1. 市役所へ介護保険(要介護/要支援認定)の申請
  2. 訪問調査
    市の職員または、市から委託を受ける「居宅介護支援事業所」等のケアマネージャーが、申請者様のお宅を訪問し、現状の在宅生活を調査します。
  3. 主治医への意見書の依頼(必要な場合は受診)
  4. 一次審査
    訪問調査の結果及び主治医意見書をもとに全国共通の基準により判定を行います。
  5. 二次審査
    保健・医療・福祉の専門家による介護認定審査会で、認定調査結果及び主治医意見書などを総合的に勘案し「介護の手間に係る審査判定」と「状態の維持・改善可能性に係る審査判定」を行います。
  6. 結果通知
    通知は申請から原則30日以内に届きます。
  7. 有効期間満了時の更新手続き
    要介護認定には、有効期間が定められており、これを超えて介護保険を利用するには更新手続きが必要です。有効期間満了の60日前を目安に、市から通知及び更新申請の申込用紙が送付されます。

入所サービスをご希望の場合

  1. ご説明・相談
    当施設にご連絡をいただき、支援相談員から施設入所についてのご説明をさせていただきます。
  2. 状況確認
    老健施設の施設入所サービスの利用が適切かどうか状況確認させていただきます。
  3. 入居調整
    空き状況や入所時期等について調整させていただきます。
  4. ご契約・入所サービス開始
    調整後受け入れ体制が整い次第、ご契約等の手続きが経てご入所いただきます。

通所リハビリ・短期入所サービスをご利用の場合

  1. 申し込み
    • 担当のケアマネージャー(介護支援専門員)がいる方は、担当のケアマネージャーからこちらへご連絡をいただきます。
    • 担当のケアマネージャーがいない方は、市役所で居宅介護支援事業所(ケアマネージャーが所属する事業所)の案内をうけ、(利便性等を考慮し)依頼する事業所を選定・お申込みの上、担当となったケアマネージャーからこちらへ連絡をいただきます。
      (当施設併設の「あさい指定居宅介護支援事業所」もご利用いただけます)
  2. ケアプラン作成
    担当のケアマネージャーに当施設のサービス利用にともなうケアプラン作成をご依頼ください。
  3. 契約・サービス利用開始
    担当のケアマネージャーを通じてご契約の手続きをしていただきます。手続きの完了後、サービスのご利用を開始いただけます。

お問い合わせ先

  • あさい指定居宅介護支援センター(介護老人保健施設 晴耕苑内)
    電話:0470-40-1231 / FAX:0470-40-1232 / お問い合わせフォーム
  • 南房総市 保健福祉部健康支援課(三芳分庁舎)
    電話: 0470-36-1152 / FAX: 0470-36-1133 / お問い合わせフォーム